本文へスキップ

株式会社アイエスエフネットハーモニーは、障がい者(障害者)と共に環境保全と雇用の創造を大義に掲げる特例子会社です。

TEL. 03-6454-1503

〒164-0014 東京都中野区南台3-6-17 クリスタルコート88 5階

メディア情報 

2008年4月19日---全日本手をつなぐ育成会様の機関紙「手をつなぐ」に掲載---

社会福祉法人 全日本手をつなぐ育成会様の機関紙「手をつなぐ」に、
『パソコンを使う仕事をやっています!』 と題した、
株式会社アイエスエフネットハーモニーの草創期を紹介した記事が掲載されました。

 一緒に努力し、成長する!

 親会社であるISFnetは創業8年目を迎えたばかりです。障がいのある方たち(障害者)を雇用しはじめたきっかけは、ある学校のインターンシップを受け入れたことからでした。 社会人としてのマナーから学びにきていた彼らは、熱心な挨拶を体験期間中に継続して行いました。 「ものごとを続けていくことの難しさ」に目を向けていた私たちにとっては、その姿はまさに汗顔の至り。 ゆっくりではありますが、コツコツと経験を積み重ねる彼らの“数字に表れない効果”は、 企業にプラスのエネルギーをもたらしています。
 私たちの会社はITを仕事としていますので、当然仕事はPCを使った業務が中心となります。就業にあたって、真っ先に課題となった点もそこでした。この課題は根気との勝負でした。毎日短時間ではありますが、キーボードに触れること、ある時点でデータ入力・作表など実務に即した仕事を少量ずつ切り出していくこと(早くから“仕事”を意識してもらう為)、実務を細かく分解する努力を怠らないこと。 書いてしまうと当たり前のことですが、本人だけでなく企業側が脳に汗をかくことが必要です。
 企業である限りは生産性のある業務をしなければなりません。非生産的な仕事や練習だけで終わってしまうことに、本人の時間を費やしてはいけないという強い意志が必要です。


 企業の戦力として!

 当社に勤めている方の中には、ローマ字がわからない方、10以上の数がわからない方、漢字の読めない方もおりました。 そこでPCを使わなくてもできる業務をしてもらいながら、ローマ字テスト・漢字検定の10級からなどを毎日継続して頑張ってもらい、 今ではデータ入力、作表、簡単なプレゼン資料の作成など、会社のあらゆる部署の業務をサポートしてくれています。
 現在の日本社会において、就労人口が一人でも増えることはすべての世代にとって好ましい状況です。 企業として、一人でも多くの社会人を育成したいと思って日々皆さんと仕事をさせていただいております。

執筆: 株式会社アイエスエフネット ハーモニー 事業部長 白砂祐幸

株式会社アイエスエフネットハーモニー

〒164-0014
東京都中野区南台3-6-17
 クリスタルコート88 5階

TEL 03-6454-1503
FAX 03-6454-1504

グループリンク

アイエスエフネットの日々

青山一丁目駅徒歩1分--匠ソホラ


ハーモニープリント

自宅にいながら携帯電話で、
証明写真ができる。
⇒ ハーモニープリント

携帯電話で写真を撮ったら
こちらのメールに添付送信